フランスの子供服を販売中

こんにちは、橋本絢子です。

LINE@で先にお知らせさせていただきましたが、南仏のプロヴァンスで入手した子供服をこちらで販売しています。

https://fril.jp/shop/8c044069f54cd3c32231206a2e3a56e9

 

カットソーはお肌の敏感なお子様にも心地よく着ていただける認定オーガニックコットン100%、ワンピースはアヴィニョンで購入した丈夫なプロヴァンスコットン100%です。

2歳~8歳までの女の子の服があります。

いずれも汗を吸収しやすく蒸れにくい素材ですので、これからの季節、海やご旅行などのお出かけにおすすめです。

保育園や幼稚園の誰ともかぶる心配はありません。

それぞれ一点物で数が限られていますので、気になる方はお早めにどうぞ。

 

 

 

ご注文後、順次ゆうパケットで発送させていただきます。

これから少しずつ、物販にも取り組んでいきたいと思います。

今回フランスに滞在したのは、南仏プロヴァンスの世界観や街並み、そしてプロヴァンス生地が好きだから。

フランスでは日常にオーガニック製品が溢れており、企業が地球環境に配慮して持続可能性を重視している点も素晴らしいと思いました。

物販をされている方の多くは、輸送費や交通費、仕入れ値の安い商品を扱うことが多いかと思います。

なるべく仕入れコストを安くして高く売り、利幅を上げていくことがビジネスの基本です。

しかし「なるべくコストを安く」「利幅を大きく」だけにこだわると、品質がおざなりになってしまうことも。

そういった点を踏まえ、もし私が物販をするなら、なるべく品質が良く、そして世界観や歴史、ストーリーのあるヨーロッパ製品を扱いたいと思っていました。

別事業で利益を出しているので、ヨーロッパへの交通費や宿泊代がさほど負担にならない点も私の強みではないかと思っています。

新しい事業を始めるときは、すでに成功している人の仕組みを参考にしつつ、競合優位性を考えてスタートすると良いですね。

物販は3年ぐらいは赤字でもいいかなと思っています。

じっくり時間をかけて品質にこだわり、マーケティングを行なっていきます。

副業や副収入としてではなく「事業」として行なっていくのであれば、3年は投資期間として捉え、その後の3年でしっかり利益を出し持続可能な仕組みを作り込んでいくことが大切です。

このような経営者視点は「収益メディア構築サポートコース」でお伝えしています。

少人数制ですので、1年間かけて個別サポートを行なっていきます。

 

オンラインサロン「アヤコミュニティ」はこちら

今後のセミナー開催スケジュールはこちら

 

LINE@のお友達追加で「お金のブロックの外し方Vol.2」の音声セミナーをプレゼント!

 

 

パソコンの方は

こちらのQRコードを読み取っていただければ
お友達に追加できます。

line@gr

スマホの方は以下のアイコンをクリックして
お友達に追加してくださいね。

LINE_icon02

 

「お金のブロックの外し方Vol.1」音声セミナーはこちらからダウンロードできます。