こんにちは、橋本絢子です。

昨日は声優を目指して奮闘中のかりのゆきさんの
有名人プロデュースコンサルでした。

 

12193301_1248255105200009_9118561878479243690_n

 

ただいま28歳のかりのゆきさん。

一般的に、日本の声優界で売れる女性は20代前半で
後半になると、遅いのだそうです。

しかし私と同じ松山出身の芸人の友近さんも、27歳から吉本の学校に通い始めて30代から芸人デビューしたわけです。
80年代に数々の大ヒット曲をのこした大物女性歌手のシンディーローパーも30歳でデビューしました。

実力があれば年齢は関係ない、と私は思っています。

 

私は芸能人ではないので、芸能界のことはよく分かりません。

しかし知り合いに芸能人やテレビに出ている人、芸能事務所の社長さんがいます。
その方々からよく聞く話によると、昔からある業界はどこも仕組みが似ているなと思います。

大手の数社が業界を独占し、大手数社に多くの下請け企業が紐づけられている。

CM広告業界も出版業界も携帯電話業界も航空業界も求人広告業界も不動産業界も同じです。

ただ最近はインターネットの普及も伴って、昔からある固定的な業界地図に変革が起こり始めました。

航空業界にも、LCCが登場したり、出版業界も、電子書籍の登場で変化が起こってきていますね。

 

テレビはこれからどうなっていくのでしょうか?

インターネットの登場により、有名になりたい人が有名人になるのは、昔に比べてハードルが下がっていると思います。

以前まではオーディションを受けて合格して事務所に所属して、テレビ番組に取り上げられるのが業界の常識でしたが、今は、ネットで有名な人や文化人、ビジネス書の著者などが、テレビに呼ばれることが増えてきました。

インターネットで有名になってテレビに出る道も、不可能ではないのです。

 

以前、有名人プロデュースコンサルをさせていただいたボディメイクトレーナーの佐久間健一さんも、インターネットで有名になってテレビに出た一人です。

 

たとえばミュージシャンでも、オーディションで受かったらデビューが慣例でしたが、今は、先にネットで売れて有名になってファンを作ってしまえば、その後、テレビにも取り上げられやすくなるでしょう。

 

メディア側も常に新しいネタを探しています。

呼ばれるのを待つ前に、自分からとにかく動く!動く!動く!
そしてクチコミ旋風を巻き起こす。

そうなるためのアクションをどれだけ自分から積極的にとれるか、どれだけ大胆な行動をたくさん取れるかが、有名人になるカギだと思っています。

 

私は、かりのゆきさんは必ず有名人になると思っています。
初めて会った瞬間から分かりました。

将来ブレイクする人は、頭の後ろ側あたりに、独特の白いオーラのような見えるのですが、それが出ていると、この人は絶対に大丈夫、と思えるのです。

彼女には、声優界の業界地図を塗り替えてもらいたいです。

 

きっかけは何でもいい。
チャンスを掴むのは自分次第。
月並みな言い方ですが、
自分を信じてあきらめずに
毎日大胆に行動し続け、
正しい努力を積み重ねていれば、
誰でも有名人になれると思います。

 

昔は世に出にくかった人も
インターネットの力で出やすくなっています。
今は有名になりたい人にとってチャンスの時代なのです。

覚悟を決めて、自分の殻を破り、
挑戦し続ける人に、
たくさんの人がついてきます。

 

孤独を志にしてはいけません。

たくさんの人から応援される人になること。

それが、有名人になるための第一歩です。

かりのゆきさんの日々の活動はFacebookでチェックしてみてください。

声優さんならではの声芸を生かした替え歌シリーズなど、
面白い動画は要チェックですよ^^

かりのゆきさんのFacebookはこちら

 

 

 

yumeijinheader-thumb-450xauto-12419

 

有名になりたい人を有名人にするお手伝い 有名人プロデュースサービスの詳細はこちら