こんにちは、橋本絢子です。

 

昨晩、えげつない夢を見ました。

 
「夢は潜在意識からのメッセージ」と言われます。

 

 
閲覧注意な内容ですが
貴重な気づきがあったので
忘れないうちにシェアさせていただきます。

 

 

 
舞台はアメリカの広大な景色の中にあるドライブウェイ。

豊かな自然にあふれた
絶景の場所です。

 
そこに二人の青年が
大きなバックパックを背負って
ヒッチハイクの旅をしていました。

 

 

 

青年達の名はマイクとジョン。
彼らは次の目的地へと向かうため
車を待っていました。

 
待つこと1時間、
遠くから2台の車が向かってきます。

 

 

 

 

二人はすかさず
手を挙げて車を停めました。

 

車は2台とも
前後に並んで停まりました。

 

運転手はいずれも
30歳前後の体格のいい男です。
前の車の男がいいました。

 
「やあ君達、旅をしているのかい?
遠くへ行くのか。
足が必要なら車に乗せてやるよ。
 
ただし条件がある。
一人一台に乗ること。
二人一緒はダメだ。
 
そして前の車には
君達の強い方が乗れ。
後ろの車には弱い方が乗ること。
 
強い方は俺が精神を鍛えて
さらに強くしてやるから」

 

 
マイクとジョンは一瞬、
顔を見合わせました。

 
が次の瞬間、
マイクが言いました。

 
「僕の方が強いです。
今までどんな困難なことも乗り越えてきました。
さらに精神を鍛えて強くなりたいです。
だから前の車に乗せてください」

 
 
そしてジョンが言いました。

「僕はマイクに比べて弱いです。
マイクはいつも僕を助けてくれます。
僕はこれからもマイクについていくので
後ろの車に乗せてください」

 

 
すぐに二人の希望は叶えられ
マイクが前の車に
ジョンが後ろの車に乗せられることになりました。

 

 
前の車の後部座席は
全面にスモークが貼られていて、
外から内部が見えないようにされてありました。

 

 
 
マイクとジョンはそれぞれの車に乗り込み、
旅路が始まりました。

 

 

 

 

・・・・・

 

 
 
マイクの乗った前の車
「精神が鍛えられる車」
座席から電気ショックが与えられる車でした。
 

 
マイクが運転手の機嫌を少しでも損ねると
マイクの座席に電流が走ります。

 

高電圧の電気ショックは
マイクの体にダメージを与えていきます。

 
美しい景色を目の前にしていても、
いつ座席から電流が走るか
分からないプレッシャーで、
マイクは旅の景色を楽しむ余裕はありません。

 

 

 
一方、ジョンが乗っている後ろの車は
電気の流れない、普通の座席でした。
 
運転手は少々説教じみた男でしたが
ジョンは天性のキャラクターで
運転手を褒めて、
運転手の機嫌をとっていきます。
 

 
ジョンは運転手に勧められた酒を飲みながら
目の前に広がる満天の星空を眺め
運転手と二人で歌を歌いながら
旅路を満喫していました。

 

 
前の車に乗っているマイクが
電気ショックで意識を失っているとも知らずに・・・。

 

 

 

・・・・・

 

そのまま2台の車は走り続けました。

 
「精神鍛錬」を課せられたマイクは
電気ショックを与えられるだけでなく
殴られ、蹴られ、目を抜かれ
内臓の一部を損傷していました。

 
「僕は強いからどんなことでも乗り越えられる」と
当初は耐えていたものの
やがてマイクの意識が戻らなくなりました。
 

 

マイクは植物状態になってしまいましたが
それでもなお生き続けようとしました。

 
 

しかし運転手からすると
意識を失って動かなくなった「玩具」は
邪魔でしかありません。

マイクは道路の脇に捨てられ
横たわったまま動かなくなりました。

 
 
マイクが横たわっている横を
上機嫌で歌っているジョンと運転手の車が
何も気づかずに通り過ぎていきました。

 

 

 

 
・・・・・

 

 

 

 

同じ景色が広がっていても

どんな車に乗るか
誰と乗るかで

その景色がどう見えるかが決まります。

 

 

 

あなたの選ぶ車は
あなたのセルフイメージです。

 

 

 

 

たとえば女性が、

「私は美しくもないし年齢も重ねているから
素敵な男性と結婚なんてできるはずがない。
だから苦労して頑張らなければ生きていけない」
 
と思い、
「苦労して頑張る」車を選べば
苦労して頑張る人生の旅路を走ることになります。

 

 
「私は一人では生きていけないから
誰かに守ってもらわないといけない。
人から可愛がられるのは得意だから
可愛がられて生きていこう」

 
と思い、
「人から可愛がられて生きていく」車を選べば
人から可愛がられる人生の旅路を走ることになります。

 
 

 
 
どんな車に乗りたいか
セルフイメージの車を選べば
もれなく「一緒に車に乗る人」も現れます。

 
「私は強い男性に支配されなければ
生きていけない存在だ」と思って
「強い男性に支配される」車を選べば
支配欲の強い男性がもれなくついてきます。
 

 
「私は男性から養われるよりも
養う方が安心して生きていける」
と思って
「男性を養って生きていく」車を選べば
養われたい男性は自動的に引き寄せられます。

 

 

 
自分がどんな車を選ぶかで
どんな人生になるかが決まってしまう
 
 

恐ろしいですね。
 

 

でも大丈夫です。
 

 
自分が一番ワクワクする車を選べば良いのだから。

 

 
誰かから
「あなたにはこんなことができるはずがない」とか
「あなたには価値がない」などと
言われたからといって
わざわざ苦労する車を選ばなくて良いですからね。

 

 
今からでも車選びは遅くありません。

 
 
ベンツでもフェラーリでも何でもいいので

 
「未来のあなたにふさわしい車」
「今現在のセルフイメージ」として選んでくださいね。

 

 

 

 

 

リアルな夢をよく見るので忘れないうちにストーリー化しています。
 

今まで見た夢小説たち。

 

書き起こし小説「プレゼント」
 

「苦労しないと幸せになれない」という思い込み

 

 

 

 

 

 

 

 

 

各種講座・イベントの開催スケジュールはこちら

 

 

告知用バナー2

私にLINEで質問してみませんか?

キャリア、起業、収入、生き方、パートナーシップのご相談を受け付けています。
いただいたご質問はブログでご紹介させていただきます。

パソコンの方は
こちらのQRコードを読み取っていただければ
お友達に追加できます。

line@gr

スマホの方は以下のアイコンをクリックして
お友達に追加してくださいね。

LINE_icon02
在宅ワークで家事をしながら仕事ができるようになりたい方へ。

3月18日(土)大阪ワードプレスセミナー、3月19日(日)大阪LINE@セミナーはこちら

※大阪アフィリエイトセミナーは満席になりました。次回の先行告知をご希望の方はメルマガへご登録ください。

 

4月1日(土)〜4月4日(火)アフィリエイト・ワードプレスセミナー、東京・スカイプでの開催はこちら

 

 

地方在住者が月収100万円以上を安定的に得る方法 無料レポートのダウンロードはこちら

 

 

個別コンサルティングの詳細はこちら

 

 

 

 

 

ビジネスの濃いノウハウは日々、
メルマガでお届けしていますので
読んでみたい方はメルマガへご登録ください。

【コピーライティングで集客】メルマガへのご登録はこちら

 

 

 

 

 

スポンサードリンク