その「お客様マインド」を捨てない限り、稼げません。

こんにちは、橋本絢子です。

ライターの仕事に関係するテレビドラマが放送されているからだと思いますが、弊社で主宰している「仕事に直結するプロライター養成塾」へのお申し込みやお問い合わせが増えている状況です。

思わぬ反響があるのは嬉しいことですが、ライターの仕事に関して、「世間に持たれているイメージと、実際の仕事内容とのギャップが生じていないだろうか」と感じることもあるので、リアルをお伝えできればと思います。

プロライター養成塾への最も多いご質問が、「プロのライターになれば本当に稼げるようになりますか?」です。

稼げるかどうかは人によりけりですが、

これだけは言えるのは、

お客様マインドを捨てないと稼げない

ということ。

お客様マインドとは、消費者マインドです。

服やバッグを選ぶように
仕事を選んでいませんか?

仕事のスキルを学ぶスクールも
服やバッグを選ぶように選んでいませんか?

求めなくともたくさんの情報に溢れている今、真実を見極めたい気持ちは分かります。

本当に自分に合う仕事が何なのか。あらかじめリサーチした上で理解しておきたい気持ちは分かります。

失敗したくないですもんね。

しかしその

「消費者として失敗したくない」

マインドは、仕事には通用しません。
本気で稼ごうと思ったら、数々の思い通りにならないことも、乗り越える必要があるからです。

私自身の話をさせていただくと
19歳から広告関係の仕事を始めました。

それから徐々に
文章を書く仕事に携わるようになり
本格的に専業ライターになったのは22歳のときです。

ITバブルの頃だったので
イケイケで気性の荒い
男性ネット起業家達を相手に仕事をしていました。

25歳で独立してフリーライターになりました。

借金を抱えて貯金もない状態でフリーになると、仕事を選んではいられません。

ヤクザの事務所に取材へ行ったことが3回あります。

漫画に出てくるみたいな
動物の剥製が壁にかけられていたり
棚に置いてあったりな事務所でした。

ヤクザの仕事を受けたら
夜中に電話がかかってきました。

開口一番に

「今すぐ原稿を修正しろ!」

と言われました。

パソコンを事務所に置いて自宅に帰っていたので
タクシーを飛ばして事務所へ向かいました。

ヤクザ以外にも
目の前でクライアント担当者が怒り狂うことは
片手で数えられるぐらいは経験しています。

こちらに全く非がなくとも
通常であれば考えられないことに
いちゃもんをつけられ
大層お怒りになられたら
謝罪して冷静に対処するのみです。

中年の男性に「お前の顔がムカつく、ぶっ殺すぞ」と怒鳴られようが、謝罪して冷静に対処するのみでした。

目の前でお客様が怒り狂っていても
たとえそれが理不尽な理由であっても
冷静に対処できるかどうか。

それがライターとして稼げるか否かの
分かれ道であっても
極端にはならないと思います。

普通に仕事をしていれば、めったにそんなことは起こりません。

毎日フルで活動していたとしても、2〜3年に1回あるかないかの頻度だと思います。

でも

「そんなことがあるなんて耐えられない」
「お客さんに怒鳴られるなんて絶対にイヤだ」

と思うなら、ライターの仕事はやめておいた方が良いでしょう。
というより、どんな仕事もプロとしては通用しないと思います。

仕事を引き受けた以上は完璧にやり遂げる。
締め切りを厳守する。

それがプロです。

徹夜が続いて肌がボロボロになろうが
シワやシミが増えようが
インフルエンザで40度の熱が出ようが
身内に不幸があろうが
3日ぐらいお風呂に入れなくなろうが

受けた仕事は完璧にやり遂げる。
愚痴や泣き言は言わない。

それがプロです。


そこまでの苦労はしたくない場合も、ライターの仕事はできます。

1記事数千円のコンテンツ記事を週に数記事ほど書く仕事も今は多いので、いきなり高いハードルを目指すことに抵抗のある方は、簡単なところからスタートしてみても良いかもしれません。


でも結局、お客様から選ばれるライターは、やる気とガッツのある人なんですよね。

「数人で手分けして良いので月に300記事書いてください」という仕事がある場合、

「まずは5記事から書いてみたいです」「10記事ぐらいからでも良いですか?」というライターさんと、「私が300記事すべて書きます」というライターさん

お客様の立場にたったら、どちらと仕事をしてみたいか。

やる気があってモチベーションの高いライターさんが選ばれるのは、言うまでもありませんよね。


プロとして生きることの厳しさを理解して受け入れ、かつやる気のあるライターさんが、稼げるライターさんです。

「仕事に直結するプロライター養成塾」という名前なので、いち早く稼げること、仕事ができることを、期待される方が多いと思いますが

プロマインドができていなければ結果を出すことはできません。

もし一時的に仕事がきたとしても、継続するのは難しいでしょう。
プロマインドとは何か? モチベーションを維持するにはどうすれば良いのか?

そういった内容も講座ではお伝えさせていただきます。


ご質問がある方は、私のLINE@までご連絡くださいませ。

仕事に直結するプロライター養成塾 12月東京開催はこちら

tokyo_dec



来年からのスケジュールを近日中に出しますが
予定としては1月3月10月は東京
6月名古屋、8月福岡、11月札幌は決定しています。

大阪は2月、7月頃、9月頃になる予定です。

起業・在宅ワーク・ビジネス・キャリアの相談をしたい方は
11月25日(金)に開催するグループコンサル会へお越しください。

橋本絢子ビジネスグループコンサル会はこちら


個人事業主や起業家の方向けには
「個人メディアの作り方セミナー」がおすすめです。

hpbannerpmnov

個人メディアの作り方セミナー11月東京開催

個別コンサルティングメニュー、改訂しました。

※地方の方のためのSkype・お電話メニューや、リピーターの方向けのメニューも追加しました。クレジットカード、PayPalでの決済も可能です。

告知用バナー2

私にLINEで質問してみませんか?

キャリア、起業、収入、生き方、パートナーシップのご相談を受け付けています。
いただいたご質問はブログでご紹介させていただきます。

パソコンの方は
こちらのQRコードを読み取っていただければ
お友達に追加できます。

line@gr

スマホの方は以下のアイコンをクリックして
お友達に追加してくださいね。

LINE_icon02

コピーライティングノウハウや、メルマガ読者様限定のコピーライター募集情報を日々、配信させていただいております。メルマガは「コピーライティングで集客」「コピーライターの仕事術」ともに無料でご購読いただけます。購読を希望される方は以下からご登録ください。



  コピーライティングスキルを身につけて月商100万円以上を目指す方へ
「コピーライティングで集客」メールセミナーへのご登録はこちら



プロのコピーライターを目指す方、現役コピーライターさんへ
「コピーライターの仕事術」メールセミナーへのご登録はこちら

ご登録はパソコンのアドレスからお願いします。


kyokaibanner banner instractor_banner crbanner moneyblockbanner moneyblock2banner presentheader 新有名人バナー gachibanner salescopyonlinebanner seoonlinebanner header4 linebanner
  • このエントリーをはてなブックマークに追加